スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の続き

  • 2007/08/14(火) 23:20:20

自作ステッカーについて、用意するものを書いたつもりが、大体の説明になってました^^;
画像がないのですが、流れは読めると思います。

というくらい、実は単純なことなんです。

パソコンに切り出したいデータを入れる→付属のソフト(イラストレータでも可)で、大きさ、数を決める→切り出す。

大まかには以上なんです。

というわけで、需要があるかどうかわかりませんが、カッティングシートの種類について書きます♪

普通の車屋さんで売っているものでも、ぜんぜんかまいません。
注意というか、モノによっては的な情報ですが
「色によって、切れ方が違う」
ということです。

たとえば、白のカッティングシートなら、通常のカッティングマシンの設定で上手く切れたのに、黒だと、上手く切れなくて、カス取りに凄く時間がかかったor途中で切れて投げ出したw、などです。

このカッティングシートは、深く切ればいいというものではないので(台紙が切れると転写シールにも貼りづらいし、作業性が凄く落ちます。場合によってはやり直し)、一度テストきりだしをして、様子をみるのがベストかもしれません。

おいらの経験では、黒が切りにくかったかな?
でもこれは、売ってるお店によってメーカーも違うので、必ずという情報ではないです。

通常のカッティングシートはつや消しっぽいですが、おいらはラメラメとか、反射シートとかお勧めします。

派手な方が楽しいです(爆

ただし、反射シートなどは、反射材として、硬いガラス粉がまじってますので、カッティングマシンの刃が、ダメになりやすいです。
全く切れなくなるわけじゃないですが、替え刃を用意することをお勧めします。

でもいいですよ♪
反射シートとかでリムラインテープを作ったら、他にあまり見かけませんのでクールです♪
早くRSVに貼りたい♪

で、おいらが注目しつつも今回手を出さなかったシートがあります。
七色に光るシートです。
ぱっと見は銀色のシートですが、光のあたり加減によって七色にひかります。
これは、大き目のステッカーを作って張ったら、すごく楽しそうです。

4輪のボンネットでもいいかも♪

他にも、鏡面のように反射するシートなどもありますので、LEDや、ネオンと組み合わせて、楽しむのもいいと思います。

とまぁ、ごちゃごちゃと書きましたが、実は、なにを書いていいのかわからなくて困ってしまいました^^;
自作ステッカーについて何か知りたいことがありましたら、遠慮なくご質問ください。

おいらのわかる範囲、できる範囲でお答えします。
おいらの実体験を交えてお話できると思います。(もうすぐマイナスの温度になりそうなとき、ステッカーを貼るとどうなるとかw)

予算的には、多めに見て4万から5万は見たほうがいいです。
近くに機材があって自由に使える人は、シートにこだわるのもありです。

なんだか、めちゃくちゃな文章になってしまいましたが、つぎは、
おいらの体験談をお話しましょう。
題して
「こんなの出して、失敗しましたw」
です♪

もしこれから、自作しようという方には、少しは役に立つ情報かもしれません。
ということで、今夜はココまで・・・。

あ~・・・・ねむ・・・かゆ・・うま・・

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ブログはここで終わっている



って終わらせないでね!!

  • 投稿者: かすにん
  • 2007/08/16(木) 22:34:38
  • [編集]

そういやぁPS3でバイオ出るね。
絶対買わないけど(^^;;;;

  • 投稿者: かすにん
  • 2007/08/16(木) 22:36:12
  • [編集]

ダイジョウブデスヨ~。
ちょっと、ネタを整理中なんです^^;

実はバイオやったことないんですよ^^;
怖くて(爆

ジェットコースターにも乗れない小心者です^^;

  • 投稿者: 夜一
  • 2007/08/16(木) 23:59:46
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。