スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょいとオイルのインプレとか

  • 2008/09/29(月) 21:36:22

距離はそんなに走ってないのですが、オイル交換してからぶん回して走ってみました。
何回かレブってますが、何かwww

で、もちろんそんな走り方をしているとオイルが熱ダレしてくるのですが、REDLINEに代えてからはオイルのフィールに変化がないです。これはすごいと思いました。
ブレーキフルードが熱ダレしてきているときでもエンジンフィールは変わらなかったです。
ブレーキフルードとかフロントサスペンションって割と熱ダレしやすいんですね。

OHしなさぁい?という声が聞こえますがあえて無視しますwwww
そのうち・・・やりま・・・す・・・

あと、エンジンの細かい振動がない・・・。

・・・化学合成油はみんなこうなんですか?

これから距離を走ってみてどうなるかですねぇ。
モチュールはある日突然だめになるので、やはり好きになれません。
シルコリンはそんなことなかったですけど。

本格的に寒くなる前に、また牧場にプチツーですね♪高速も走れるし一石二鳥ですわぁ♪

え~、オイルの話はこれくらいにして・・・

ス、ス、ス・・・ステアリングダンパァって、皆さんのバイクについてますか?
おいらのにはついてるみたいなんですが・・・おいらがヘタレなので、出番がありませんwww

というか、目立って仕事する部品ではないのでしょうか?
おいらの解釈では「急激なハンドルに対する入力(ギャップなど)があった場合に対するステアリングのダンピングパーツ」なので、公道でこのパーツが活躍するような走り方をしてはいけないような気がするのです。

ただ、見方を変えると「車体設計だけではどうしても発生するステアリングの不具合を抑えるためのパーツ」ともいえると思うのですよ。
だとすると、目立たないけど常に仕事をしていることになると思うんです。

何をいいたいかというと、実はステダンのついてるバイクって初めてなんですよwww
初体験なんですwww

とりあえず硬くしたり柔らかくしたりして遊んでますが、一度はずして(!)サスペンションセッティングしてみたいなぁ・・・という思いが浮かんできている今日この頃なのです。

ロータリー式のステダンがかっこいいなぁと思っていることは、ミレお嬢様には内緒ですwww

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こんばんわ。CABINです。
ステダンは、フロント周りのサスペンションがヤワかったり、フレーム剛性が怪しくてコーナー中の加重が不安定になり勝ちな時代のバイクには効果的でした。

タイヤも今のハイグリップとは比べ物にならない不安定なものでしたから、コーナー中のちょっとしたイレギュラーで突然フロントが食ってハイサイドなんて事も結構あったんですな。

そんな時ステダンが付いていると、多少のタコ踊りで済んだり、綺麗にスリップダウンしてくれたりしたんですが。


今のビッグバイク(死語?)は、はじめから足回りがしっかり作ってあり、アプローチ時のフロントの入りも驚愕の安定感ですし、コーナリング中も張り付くようなバランスですから、ステダンは要らないかもしれませんね。

むしろステダンが付いていると、極フラット→ナチュラルで速い倒し込みと切れ込み→立ち上がり の比較的速いアクションの邪魔をするので、公道では煩わしく感じるのではないでしょうか。

所詮私も公道では2割残しのヘタレでしたから、ステダンが無くても困らず、付けたは良いけど煩わしかったのですぐ外してしまったクチです (´・ω・`)

  • 投稿者: CABIN
  • 2008/09/30(火) 05:18:08
  • [編集]

どもども♪
最初っから付いていたので、意識したことないんですよ^^;
こんなもんかぁ~っていうレベルでした^^;

ステダンの最弱と外した状態に差がなければつけてようと思います♪

  • 投稿者: 夜一
  • 2008/09/30(火) 12:24:18
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。