スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「追記」おもらし原因発見

  • 2010/06/12(土) 19:51:08

ちょいと、これから出かけるので簡単に。

ガスタンクの熱抜きのホースが2本ついているのですが、そのうちの一本のジョイントが詰まってました。これにより本来なら抜けるはずの圧が抜けずタンク内部のホースの弱いところに圧力が集中し、破損したものと思われます。
で、タンク内部で圧力が上がる(右に左に振り回したり、エンジン熱が伝わってきたりするなど)+破損部分にガソリンがかかる、もしくはガソリンを給油して破損部分までガソリンが達すると、そこからガソリンがホースに侵入し、詰まっている方と逆、つまり給油口の圧抜き部分に逆流し吹き出る・・・といった具合のようです。

アイドリング不安定に関しては、おそらくその圧力の不安定さ(?)と水の混入により起きたものと思われます。

ガソリンは全部廃棄し、新しいのを入れました。
もちろん乾燥済みのタンクです。

タンクを持ち上げたりするとホースからガソリンが吸い出される音(そばを啜るような音)という音がします。



とりあえず、タンク交換ダー!


「追記」
交換する前にFRP用のパテで穴を防げるかどうか試してみます。ガラス繊維を巻くにはちょっと難儀な場所なのでとりあえずパテでやってみて、ダメなら交換だなぁ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

STOP!!

ガラス繊維はまかないでOKですよ
FRPだけ塗りつけるんだ小さなハケで、少しずつね。


・・・というか、今考え直すと瞬間接着剤でもOKじゃね?
ガソリンで解けなければOKなんだし

そこまで圧力がかかるものではないのだから。

  • 投稿者: かすにん
  • 2010/06/13(日) 22:37:20
  • [編集]

ガソリンに溶けないパテか樹脂でいいような気がしますね。
ちゃんと手が入って作業できるかどうかが・・・自分、不器用ですからw

  • 投稿者: 夜一
  • 2010/06/14(月) 12:26:07
  • [編集]

原因分かりましたか~。ガス抜きは重要ですね~。劣化してたのですか?手を掛けずに治ると良いですね~^^

  • 投稿者: Rairen
  • 2010/06/15(火) 00:35:21
  • [編集]

わかりましたぁ♪
劣化というかなんというか・・・予算がついたらジョイントを新品にしたいですね^^;

  • 投稿者: 夜一
  • 2010/06/15(火) 20:28:16
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。