スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業忘備録

  • 2011/01/23(日) 16:23:00

RSV1000Rのオーリンズでは、ライトステーに15mmのカラーが必要。
7.5のカラーをプラスチックパイプを切断して作成、使用。
くの字のライトステーと、フォーククランプから伸びてるステーの取り付けにはM8で30mmを使用。
応力がかからないところなので、おしゃれなビスやアルミビスでもいいかも。

フォーククランプをとめている付属のビスの頭が、ハンドルを右に切ったときフレームに干渉する。
全部右に切れない。
頭の薄いビスか、表面からビスを取り付ける必要アリ。

バグブロドットコムで売ってるファイターバーでは、クラッチホースは延長しなくてもいい。
ブレーキホースは変更必須。

HIDは、すべて終わったあとにとりつける。
リリースしたあとにバージョンアップ、的に。

DSCN0636.jpg

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

お!!

俺、このライト好きよ。
スゲー明るくていいよね

  • 投稿者: かすにん
  • 2011/01/23(日) 21:33:36
  • [編集]

すまん、まだ点灯してないwwwwww
配線の作業がこれからだ。本番行為はこれからだよww

  • 投稿者: 夜一改めtocci
  • 2011/01/24(月) 19:53:09
  • [編集]

おぉエエ感じですね。
このプロジェクタの遮光板が海外仕様なので対向車は素敵な気持ちになれますよ!

  • 投稿者: ねこ
  • 2011/01/25(火) 17:30:52
  • [編集]

そうそう、その遮光板なんですけど、両方入ってますか?ポジ燈ついてるほうをあけたら遮光板らしきものが入ってなくてですね・・・。

もしかして、ロービームオンリーイベント・・?w

  • 投稿者: 夜一改めtocci
  • 2011/01/25(火) 20:01:10
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。