スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業後メモ

  • 2011/01/30(日) 14:43:48

トップブリッジ取り付け完了。
取り付ける際、アンダーブラケットとフォークだけなので、バイクの重さで軸がぶれている可能性あり。
最低二人での仕事。一人でやると余計に疲れる。
一回でカラーがきれいに収まることはない。上からプラスチックハンマーか、マイナスドライバーにプラスチックをかぶせてこつこつたたくのが、きれいに収めるコツのようだ。
トップブリッジのフォーククランプ用ボルトのトルクを調べて、次回本締め。

左右に切り返しても、ライトステーがフレームに干渉しなくなった。
ステム周りのフレームは、左右非対称。
車体前方から見て左(アクセルがあるほう)のライトステーボルトは、付属品だと干渉する。
頭の薄いボルトを、ライトステーのザグリに合わせて小さくしてとめる。
DSCN0641.jpg


ロービームのプロジェクターにだけ、遮光板が入っていた。
遮光板の曲げを逆にして、遮光板自体を左右逆に取り付け。
こうしないと光軸が右側通行用のまま。
塗装はしなかった。
遮光板加工前。
DSCN0640.jpg

加工後。
DSCN0642.jpg

ねこさん、情報ありがとでしたー♪

ローハイ切り替えスイッチの工作。
ハイビームをつけているときでも、ロービームが点灯しているように。

フロントフェンダーのデザインを考える。

次回は、本格的に位置決めを終了できるので、配線の取り回しなどをやる。
ミラーやウィンカーを失念していたが、よさそうなウィンカーとミラーを見つけたので予算どりをする。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

今回の調整って、どういったものなんですか?
海外のライトは、日本と違う規制?があるかな。
光が強すぎるとか?

  • 投稿者: かすにん
  • 2011/02/01(火) 07:11:38
  • [編集]

日本は左側通行なので、このまま使うと、対向車を照らすことになるんですよ。ですので、遮光板を左右入れ替えてます。

あと、ロービームを消えないように…というのはロービームがHIDで、ハイがハロゲンというのが好きなのですが、どちらかしかつかないとバーナーに負担が大きいかな?と。あと、ハロゲンみたいに一瞬で明るくならないですしね♪

  • 投稿者: tocci
  • 2011/02/01(火) 12:32:59
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。