スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃源郷に行ってきた

  • 2012/05/20(日) 19:58:27

写真はありません。文字通り桃源郷というところです。


で、長時間GSXに乗って思った感想とこれからを。

まず、R1やミレとは別物と思ったほうがいい。
重心位置がまったく違うのでミレのような重心が高いバイクに乗るときの挙動をやるとわけわからなくなります。
極端なリーンインのライダーが、GSXでは少ない気がするのですがなんとなくわかる気がします。

リーンウィズのほうがいいのかしら。
コーナリングアプローチもスタイルが違うようです。
ハンドルの高さと着座位置を見れば一目瞭然なのですが、頭で考えるのと体験するのではやはり違いますね。

まったく寝かせられません。
それでも曲がっていくのですが

「余計なことをするな」

とGSXにいわれている気がします。
若干ホンダ的かな?

今のままだと確実に乗せられてるので、走りこまないと楽しめるようになれないですね。

かなり気になったのがコーナリングアプローチですね。
ミレやR1はブレーキングでフォークを沈めて「高いところから飛び降りるように」インに体を落としていたのですが、GSXはフォークは沈むのですが車体の変化(重心の変化?)が少なくて、きっかけがつかめません。

正直、悩んでます。

ライディングスタイルの変更を余儀なくされてます。
良いバイクなだけに、乗りこなすのは無理でもミレやR1で走ったあとの「心地よい疲労感」と「爽快感」を味わうために、無理ない程度にがんばろうと思います。

1年生になったつもりで楽しむどー!!!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。