スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kx125 is dead!

  • 2013/06/08(土) 14:44:52

結論から言いますと、砕けたクランクベアリングがピストンやシリンダーを道連れにしてました
クランクケースとかは無事っぽくてよかった・・・

んで、コンロッドも振れはあるしなにより、全部交換だと10万近くいくなぁ・・

中古のエンジンの背変えのほうが安く上がるけどうーん・・・

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

中古エンジンしかないね。

一度死んだエンジンをおこすっていうのは
新品100%のものを、
フルオーバーホールで80%となる事を覚悟する訳だけど
フルじゃない・・・部品を転用したいと考えているだろうから
新たな不具合の可能性が隠れている事も認識して欲しいです。

エンジンの中で暴れたカスが、
他のパーツを攻撃していないと考えるほうが不自然だし。

エンジン交換推奨だね。

  • 投稿者: かすにん
  • 2013/06/09(日) 20:08:09
  • [編集]

エンジンは全部ばらして、いける部品とだめなのを分けてもらいました♪
中古エンジンも開けてみないとどうなってるかわからないので、たぶん使えるものは使うスタンスで行くと思いますわ

KX自体中古のぼろいのだしね♪

  • 投稿者: tocci
  • 2013/06/11(火) 12:50:45
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。