スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに決行!!

  • 2006/10/01(日) 22:05:04

前からやろうやろうと思ってやってなかったプラグ交換。
ついにやりました。
というか、いつもどおり、アドバイザー主体なんですが^^;

写真をとってるほど余裕が無かったので軽く文章説明。

1.お祈り(爆
2.ガスタンクをはずす。
  これがポイント。あげただけでは作業しずらくてたまりません。
3.エアクリボックス撤去。
4.プラスチックの板?を撤去。
5.ゴム板を撤去。
6.ダイレクトイグニッションを撤去。
  R1に座って一番左が一番とり難いです。
  ハーネスも邪魔だし、手が入りずらいです。
7.車載工具でプラグ撤去。
8.新しいプラグを取り付け。
以下、逆手順。
文章に書くとこんなもんですか…orz

ヤマハのエンジンなんで、デンソーのイリジウムパワーというプラグをつけました。なんだか、エンジンが元気になりました。よかったよかった。

で、ついでにオイル交換もしました。
シルコリンを通信販売で買うのが面倒だったので、知り合いのバイク屋に行って、モチュール300Vの新作をゲット。
たまには地元にお金を落とさなきゃ^^

300v01.jpg


なんすか?この色(爆
クーラントと間違えたかと思いましたよ♪
どうも欧州のオイルメーカーのセンスは理解しがたいものがありますね♪いちおう、オイル漏れてるとすぐ分かるようにしてあるとかないとか。

明日以降、走ってみて感触を確かめてみます。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

私も左のプラグには苦戦を強いられました^^;
強引にやった結果、クーラント漏れが発生してしまい散々でしたよorz

300Vってこんな色なんですか!?
まさにクーラント・・・
やっぱり高いオイルは性能も全然違うんですかねぇ。
インプレよろしくです\(^o^)/

  • 投稿者: dero
  • 2006/10/03(火) 01:46:11
  • [編集]

どもども♪
インプレってほどでもないですが、オイルの色がやばいですw
正直、性能うんぬんは分かりませんが、ミッションチェンジ時の柔らかさでは、シェルアドヴァンスにあと一歩及ばず、でしょうか。
僕の中では、シェルアドヴァンスが1番です。

でも金銭的に…orz
それよりも、プラグ交換のほうが大きいかもです。
所々で、おっ?あれっ?って思いましたから♪
もちろん、いい方向にですよ♪

  • 投稿者: 夜一
  • 2006/10/03(火) 20:52:25
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。